DEMO BIKE Ninja250(2013モデル) エンジン系

スリッパークラッチは急激なシフトダウン時、クラッチを滑らせバックトルクを逃がします。
これにより、エンジンブレーキによるリアタイヤのホッピングやエンジン、ミッション等、パワートレイン系にかかる負担を減少させることが出来ます。
操縦性が安定するのでよりライディングに集中することが出来ます。

商品詳細

スリッパークラッチキット(ディスクプレート付き)

スリッパークラッチキット(ディスクプレート付き)

税抜価格 49,500 円
対応車種 Ninja250・Ninja250R・Z250
対象車両
:Ninja250(EX250L-A00049〜)
:Ninja250(EX250L-000001〜011000)
:Ninja250R(EX250K-A00152〜)
:Z250(ER250C-A00048〜)
:Z250(ER250C-000001〜)
品番 02-01-0108

適合詳細・ご購入はこちらから

スリッパークラッチキット(ディスクプレート付き) クラッチセンター内部作動イメージ

詳細

スリッパークラッチの構造と仕様
クランクシャフトとミッションの間で動力の接続を行うクラッチ部のクラッチセンターとクラッチハブにスリッパー構造を設けています。
これにより後輪からバックトルクが伝わると、クラッチセンターのカムとクラッチハブのカムが作動し、プレッシャープレートを押し上げることで半クラッチ状態になりバックトルクを逃がします。

ボルトオン設計の為、ノーマルクラッチと交換するだけでスリッパークラッチにすることが出来ます。
フリクションディスクはノーマル同様の5枚を採用。

↑To top