CRF250L/CRF250 RALLY/CRF250M

スリッパークラッチは急激なシフトダウン時、クラッチを滑らせバックトルクを逃がします。
これにより、エンジンブレーキによるリアタイヤのホッピングやエンジン、ミッション等、パワートレイン系にかかる負担を減少させることが出来ます。
操縦性が安定するのでよりライディングに集中することが出来ます。

商品詳細

スリッパークラッチキット

スリッパークラッチキット

税抜価格 28,200 円
対応車種 CBR250R・CRF250L/M・レブル250
:CBR250R(MC41-1000001〜)
:CRF250L(MD38-1000001〜 / MD44-1000001~)
:CRF250M(MD38-1100001〜 / MD44-1000001~)
:CRF250 RALLY(MD44-1000001~)
:レブル250(MC49-1000001 ~)
品番 02-01-0110

適合詳細・ご購入はこちらから

スリッパークラッチキット クラッチセンター内部作動イメージ

詳細

スリッパークラッチの構造と仕様
クランクシャフトとミッションの間で動力の接続を行うクラッチ部のクラッチセンターとクラッチハブにスリッパー構造を設けています。
これにより後輪からバックトルクが伝わると、クラッチセンターのカムとクラッチハブのカムが作動し、プレッシャープレートを押し上げることで半クラッチ状態になりバックトルクを逃がします。

ボルトオン設計の為、ノーマルクラッチと交換するだけでスリッパークラッチにすることが出来ます。

注意事項

CRF250L(MD38-1000001〜)/CRF250M(MD38-1100001〜)/CRF250 RALLY(MD44-1000001~)/CBR250R(MC41-1400001〜)の純正ジャダースプリングを弊社製スリッパークラッチキットと同時装着した場合のクラッチ操作時は、純正ジャダースプリングを使用しない場合と比較して、レバーのストロークが多く必要になります。
これにより、弊社製アルミビレッドレバー(02-01-0039)と純正ジャダースプリングの併用は、ストローク不足になる為出来ません。

スリッパークラッチキットはノーマルフリクションディスク、クラッチプレート、スプリングの再使用を前提としたキットですが、摩耗や損傷がある場合はディスクプレート付き(02-01-0111)をご購入下さい。

↑To top