NEW PRODUCTS 2014 4月(April)

リアホイール回転数を検知し、ノーマルスピードメーターを駆動するスピードセンサーキットです。
本製品はノーマルリアキャリパーブラケット用です。

商品詳細

ノーマルメーター用スピードセンサーキット(STD)

ノーマルメーター用スピードセンサーキット(STD)

税抜価格 14,000 円
対応車種 GROM・MSX125・MSX125SF
:GROM(JC61-1000001~/JC61-1300001~)
:MSX125(MLHJC618_D5000001~)
:MSX125SF
品番 05-06-0017

適合詳細・ご購入はこちらから

ノーマルメーター用スピードセンサーキット(STD)

詳細

リアホイール回転数を検知し、ノーマルスピードメーターを駆動するスピードセンサーキットです。
スプロケットの変更や弊社製5速クロスミッションの組付けを行った場合でも、ノーマルメーターに速度を表示することが可能となります。
又、車両のカスタム等により、タイヤサイズを変更した場合でも、ノーマルメーター駆動ユニット本体に備えたロータリースイッチを設定することで、表示速度をノーマル比約84%〜約114%の範囲で16段階に補正することも可能です。
(ノーマルタイヤ外径を492mmとすると、タイヤ外径約413mm〜約561mmに対応します。)

専用の取付けハーネスが付属している為、ノーマルハーネスを切断すること無く、カプラーオンで取付け可能です。

本製品は、ノーマルリアキャリパーブラケットに専用ステーを装着し、速度センサーを取付けるノーマルリアキャリパーブラケット用です。

付属の速度センサー用ステーはアルミ材を削り出し、表面にアルマイトを施しております。

注意事項

H.I.D.との同時装着は出来ません。

ノーマルホイール・ノーマルディスクボルト以外での動作確認は行っておりません。

弊社製5速クロスミッションキット組付け時は、本製品を同時に取付けなければノーマルスピードメーターが動作しません。

リアホイール回転数から速度を検知する為、タイヤ外径の変化やスリップなどの要因により、実速と誤差を確実に無くすことが出来るわけではありません。

表示速度を増減補正することが出来ますが、不適切な設定を行えば速度超過により取り締まりを受ける原因になります。
一般公道でご使用になる場合は、ご自身の責任に於いてご使用下さい。

↑To top