NEW PRODUCTS 車両 CRF50F・XR50R / CRF70F・XR70R

従来のRステージ+Dからポートやフィン形状の改良を行い、新プロファイルのカムシャフトを採用することで、更に高回転域の出力アップを実現!!

商品詳細

17R-Stage+Dボア&ストロークアップ124cc(Vシリンダー/2B)

17R-Stage+Dボア&ストロークアップ124cc(Vシ...

税抜価格 129,000 円
対応車種 12V モンキー・DAX50・CRF50F
:12Vモンキー・ゴリラ(Z50J-2000001~/AB27-1000001~1899999)
:モンキーR/RT(AB22-1000017~)
:モンキーBAJA(Z50J-1700001~)
:12V DAX50(AB26-1000001~)
:CRF50F(AE03-1400001~)
:XR50R(AE03-1000001~)
:CRF70F(DE02-1700001~)
:XR70R(DE02-1000001~)
品番 01-06-0014

適合詳細・ご購入はこちらから

17R-Stage+Dボア&ストロークアップ124cc(Vシリンダー/2B) 燃焼室形状と大径バルブ

17Rステージ+Dシリンダーヘッド

ノーマルヘッド形状をベースに大径バルブ インテーク:26mm/エキゾースト:22.5mm を採用。
(12Vモンキーノーマルバルブ径はインテーク:19mm/エキゾースト:16mm)
大径バルブに併せて、最適なバルブ挟み角、燃焼室形状、ポート形状を採用した弊社オリジナルのシリンダーヘッドです。
ノーマルヘッドのポート径は、インテーク/エキゾースト共に14mmであるのに対し、17Rステージのポート径はインテーク:24.5mm/エキゾースト:19mmと大径化。又、3次元ポート形状を採用し、バルブ・ポートの大径化と相まって、より多くの吸排気ガスをスムーズに流す事を可能としています。
バルブ:(インテーク26mm/エキゾースト22.5mm バルブステムシャフト径4.5mm)
バルブの大径化により、増加する重量をステムシャフトの細軸化とウエスト加工により、最小限の重量増加に留めています。
バルブスプリング:最適なスプリングレートの不等ピッチ(2段ピッチ)シングルバルブスプリングを採用し、高回転時のサージングを抑えます。

17R-Stage+Dボア&ストロークアップ124cc(Vシリンダー/2B) R-15Eオートデコンプレッションカムシャフト

オートデコンプレッションカムシャフト

オートデコンプレッション機能:高圧縮、排気量アップエンジン車でも、軽いキック力でエンジン始動が可能。
カムシャフトはR-10E / R-15E / R-20Eの3種類あり、使用用途に合わせて交換し、走行性能を楽しむことが出来ます。
124ccキット付属カムシャフト:R-15E

17R-Stage+Dボア&ストロークアップ124cc(Vシリンダー/2B) φ54Vシリンダー

φ54Vシリンダー(アルミ製鉄スリーブシリンダー)・ピストン

Vシリンダーは縦・横のフィンを配置し、低速時の冷却効果を高める形状を採用したシリンダーです。
縦フィンは停車、低速時、シリンダー底面から起こる熱上昇を冷却する効果があります。
純正シリンダーから外観も変わり、カスタムイメージを高めます。
シリンダー側面にはスティック温度センサーの接続が可能となり、別途弊社製コンパクトLCDサーモメーター(スティック温度センサー付き)、又はサーモメーター付き各種メーターを使用することでシリンダー温度の計測が出来ます。

ピストンにはアルミ鍛造ピストンを採用し、強度と耐久性を向上しています。

17R-Stage+Dボア&ストロークアップ124cc(Vシリンダー/2B) 2点支持クランクシャフト

ストロークアップクランクシャフト(2点支持クランクシャフト)

2Bクランクシャフト=2点支持クランクシャフト(124cc:54mmストローク)
2Bクランクシャフトはノーマル同様、ベアリングジャーナル部分をクランクケース内の2カ所で支持しています。
ハイパワーエンジンに対応する為、クランクシャフトのジャーナルべアリングの内径を大きくした特殊ベアリングを採用。
これによりクランクシャフトの応力が集中するジャーナル部のシャフト径を20mmから22mmにサイズアップすることが可能になり、強度を向上させています。
また低振動対策のバランスカット加工を行い、軽量に製作されています。

17R-Stage+Dボア&ストロークアップ124cc(Vシリンダー/2B) 温度センサーの取り付けが可能

注意事項

17Rステージ+D装着に伴い、エンジン性能を十分に発揮するには弊社製キャブレターキット、マフラーの装着が別途必要になります。

124ccの装着にはクランクケースの加工が必要になります。
加工は弊社でも行っております。お問い合わせ下さい。

124ccを装着する場合、エンジンの長さが長くなり、ノーマルフロントフォーク、ノーマルトップブリッジ&ステムではエンジンがフェンダー、又はタイヤに干渉する為、フロント回りの変更が必要になります。
モンキー・ゴリラ用フロントフォークキットに関しましては、WEBカタログのステアリングページをご覧下さい。
CRF50F/XR50R用フロントフォークキットの販売は、弊社で行っておりません。他社製フレームやフロントフォークキットが販売されていますが、弊社では取付けに関するお問い合わせにはお答え致しかねます。
CRF50F/XR50Rへの装着に関しましては、自己責任で行って下さい。

製品案内pdfダウンロードはこちら(2016年9月現在のデータです)

pdfダウンロード

↑To top