NEW PRODUCTS 2017 10月(October)

特許取得構造の取付け部とオイルライン構造を採用したハイクォリティークラッチカバーです。

商品詳細

ダイカストクラッチカバー(バフクリア塗装)

ダイカストクラッチカバー(バフクリア塗装)

税抜価格 32,500 円
対応車種 Ape・XR50/100 Motard・CRF100F
:Ape50(AC16-1000001〜1599999)
:Ape50(FI)(AC16-1600001〜/AC18-1000001〜)
:Ape100(HC07-1000001〜/HC13-1000001〜)
:XR50 Motard(AD14-1000001〜)
:XR100 Motard(HD13-1000001〜)
:CRF100F(HE03-2400001〜)
:XR100R(HE03-2100001〜)
品番 02-01-5123

適合詳細・ご購入はこちらから

ダイカストクラッチカバー(バフクリア塗装) オイルフィルター

詳細

特許取得構造:サーモスタット取付け部とオイルライン構造
クラッチカバーはアルミダイカスト製でクラッチカバー表面には、バフ研磨後クリア塗装が施されています。
カバー本体より直接オイルクーラーへオイル取出しが可能。
弊社にはダイカストクラッチカバー用のオイルクーラーキットがあります。
オイル点検窓はモンキーで定評のある耐久性の高いガラスタイプを使用。
カバー本体にオイルフィルター(エレメント:ペーパータイプ)を装備。
ノーマルクラッチ、弊社製5ディスク強化クラッチとの同時装着も可能です。
大型のオイルフィラキャップを装備。
専用クラッチケーブル(900mm)が付属。
オリジナルラバーセパレーター付属(100ccのみ使用)
ダイカストカバーをApe100/XR100 Motard/XR100R/CRF100に装着し、クラッチカバーよりオイル取出しを行った場合、オイルポンプからのオイルをクランク側とシリンダーヘッド側へ分割する壁が無い為、オイルは2方向に流れる状態になり、オイルクーラー装着時、オイルクーラーへ流れるオイル量が少なくなります。
そこで、オイルの流れを分割するラバーセパレーターをクランクケースに装着することで、オイルの流れが1方向になる為、オイルポンプから全量のオイルがオイルクーラー、オイルフィルターへ流れ、クラッチカバーのオイルフィルターを通ってからクランクシャフト及び、クランクケース、シリンダーへと流れます。
現在、弊社製ボアアップシリンダーにオイルホースを装着されている場合は、フィッティングアダプターとホースをご購入頂き、取出し口等の変更が必要になります。

ダイカストクラッチカバー(バフクリア塗装) オイル取り出し口

注意事項

現在、弊社製ボアアップシリンダーにオイルホースを装着されている場合は、フィッティングアダプターとホースをご購入頂き、取出し口等の変更が必要になります。
サーモタットユニットは別売になります。

↑To top