NEW PRODUCTS 2013 2月(February)

ノーマルメインシャフト用弊社製スペシャルクラッチキット(スタンダードクラッチ)装着車を対象としたスリッパークラッチバージョンアップキットです。

商品詳細

スリッパークラッチバージョンアップキット

スリッパークラッチバージョンアップキット

税抜価格 30,500 円
対応車種 モンキー・ゴリラ
対象車両
:6Vモンキー/ゴリラ(Z50J-1300017 〜1805927)
:12Vモンキー(Z50J-2000001〜/AB27-1000001〜1899999)
:モンキー(FI)(AB27-1900001〜)
:12Vゴリラ (Z50J-2500001〜/AB27-1000001〜1899999)
ノーマルメインシャフト用弊社製スペシャルクラッチキット装着車
品番 02-01-0071

適合詳細・ご購入はこちらから

スリッパークラッチバージョンアップキット 左:通常 右:クラッチリリース時

スリッパークラッチ(ノーマルメインシャフト用)

スリッパークラッチは、急激なエンジンブレーキ(バックトルク)が掛かるとクラッチを滑らせ、エンジンブレーキの利きを制御します。これにより、エンジンブレーキによる急激な姿勢変化やリアタイヤのホッピング、エンジンへの負担を減少させることが出来ます。もちろん、通常走行時は従来のスペシャルクラッチと同じ作動をする為、ハイパワーエンジンであってもクラッチが滑る事はありません。
スリッパークラッチの構造
クランクシャフトとミッションの間で動力の接続を行うクラッチ部に専用のプレッシャープレートとクラッチカムを設けています。これにより、後輪から伝わったバックトルクがクラッチカムに伝わり、プレッシャープレートのカムとクラッチカムが作動し、プレッシャープレートを押し下げることで半クラッチ状態にし、バックトルクを逃がします。
スリッパークラッチの仕様
スタンダードクラッチ同様、ミッションのメインシャフトに取付ける“二次側クラッチ”を採用し、クランクシャフトの負担を軽減します。又、クランクシャフト軸の軽量化も可能となり、軽やかなスロットルレスポンスを発揮します。
プライマリードリブンギアにはダンパーを組み込みクラッチ接続時のショックの低減を図っております。
フリクションディスク数を5枚とし、ストリート及びレースを問わずハイパワーエンジンに対応します。
アルミ削り出しリフタープレートを採用。

注意事項

スリッパークラッチはバックトルクを完全に逃がす事は出来ません。一部はクランクシャフトに伝達しますので、高回転での急激なシフトダウンは、バルブ機構への破損防止の為、行わないで下さい。

↑To top