GROM(JC92)・MSX GROM(MLHJC92) 電装系

本製品はタイヤ銘柄やタイヤサイズを変更した場合や、スプロケット変更を行った際におこる、速度表示のズレを補正し、正確な速度表示を行うことができます。
車両への装着は車両専用ハーネスが付属している為、配線加工の必要も無く、カプラーオンで取り付けできます。
設定はすべてスマートフォン又はタブレットを使用し、スプロケットの丁数やタイヤ外径などの数値入力を行います。
スマートフォン、又はタブレットと本器はBluetooth通信で接続する為、設定変更の度に外装を取外すなどの面倒な作業が必要ありません。

商品詳細

スピードメーターコントローラー「SM-CON」

スピードメーターコントローラー「SM-CON」

税込価格 18,150 円
対応車種 下記車両フレームNO.をご確認ください
:GROM(JC92-1000001~)
:MSX GROM(MLHJC92)
:モンキー125(JB03-1000001~)
:CRF250L(MD38/MD44)
:CRF250 RALLY(MD44)

上記フレームNO.以外には取付け出来ません。
品番 05-06-0038

適合詳細・ご購入はこちらから

スピードメーターコントローラー「SM-CON」 配線加工の必要も無く、カプラーオンで取り付け可能

取り付けの際に必要になる機器と環境について

スピードメーターコントローラーをご使用の際には下記条件に適合したスマートフォンもしくはタブレットが必要になります。
下記使用環境をご用意頂けない場合はご使用になれません。又、アプリのダウンロードが必要になる為、インターネットに接続されている必要があります。
アプリの場合、有料となります。予めご了承下さい。

スピードメーターコントローラー「SM-CON」 スマートフォン、又はタブレットを使用し、簡単に設定可能

スピードメーター コントローラー 使用環境

スマートフォン(iOS/Andoroidのみ対応)
※PC(Windows)は使用出来ません。
※iPhone 4s以前、iPad第三世代以前は、OSがバージョンアップされていても接続出来ません。
SP武川アプリTST-CON[TAKEGAWAセッティングツール](有料:約490円)をインストールするには、インターネットに接続されている必要があります。

■iOS:iOS11 以上
SP武川アプリのインストール及び機種データの購入にはAppStore に接続する必要があります。
SP武川アプリTST-CON[TAKEGAWAセッティングツール](有料:約490円)をインストール後、アプリ内で専用のツールをご使用下さい。

■Andoroid  Andoroid 端末 Bluetooth 内蔵 バージョン6.0 以上
SP武川アプリのインストール及び機種データの購入にはGoogle play に接続する必要があります。
SP武川アプリTST-CON[TAKEGAWAセッティングツール](有料:約490円)をインストール後、アプリ内で専用のツールをご使用下さい。

■ダウンロードサイトはこちら
ダウンロードサイト

スピードメーターコントローラー「SM-CON」 アプリ表示(スマートフォン)

ギヤ変更後/無しの速度と誤差補正の表示(左写真)

■現在の速度 (ギヤ変更後)
ノーマル値(純正仕様)から前スプロケット(ドライブスプロケット)・後スプロケット(ドリブンスプロケット)・後輪タイヤ外径(タイヤ直径)(mm)・センサーギヤ歯数を変更し設定した際の補正された速度表示(現在の速度)

■速度(修正無し)
純正値入力(前・後スプロケット/後輪タイヤ外径(mm)/センサーギヤ歯数純正値の速度が表示されます。
何も修正がかかっていない速度です。(パーツ変更後と変更前の速度が視認出来きます。)

■純正スピードメーター誤差補正
純正スピードメーターは実際の速度より、高めに表示されます。その為、GPSなどの純正以外の計測器を使用した場合、純正スピードメーターとは速度表示が異なります。
本製品を装着することで、速度表示の誤差が補正でき、実際の速度表示が可能となります。
ABS付き車両では、補正範囲が限られます。指定の補正範囲を超えるとABSのエラーコードが出ます。設定につきましては、必ず説明書をご確認ください。

スピードメーターコントローラー「SM-CON」 アプリ表示(スマートフォン)

最高速度と0-60Km/hタイム計測の表示(左写真)

■最高速度
※この機能は一般公道では行わないでください。
0Km/h→300Km/h測定可能でスマートフォン・タブレット端末で最高速度を毎更新し表示します。
最高速度はアプリの接続を切る(キーOFF)と再接続時はリセットされます。
記録を保存したい場合はお手持ちのスマートフォン、タブレット端末のスクリーンショットをご使用して下さい。

■0-60Km/hタイム計測
※法定速度を守って行ってください。
0→60Km/h到達するまでのタイム計測が可能です。走り出すと自動計測します。(100分迄なら測定可能)
0-60Km/hタイムはアプリの接続を切ると再接続時はリセットされます。
記録を保存したい場合はお手持ちのスマートフォン、タブレット端末のスクリーンショット機能を使用して下さい。

スピードメーターコントローラー「SM-CON」 アプリ表示(スマートフォン)

純正値入力と仕様変更値入力の表示(左写真)

■純正値入力
本製品を装着する車両の純正仕様(前・後スプロケット/後輪タイヤ外径(mm)/センサーギヤ歯数)を入力します。

GROM(JC92) ・MSX GROM純正データ
ドライブスプロケット15T ドリブンスプロケット38T
後輪タイヤ外径 488mm センサーギア歯数 27T

モンキー125(JB03) (タイモデル含む)純正データ
ドライブスプロケット14T ドリブンスプロケット37T
後輪タイヤ外径 513mm センサーギア歯数 27T

CRF250L(MD38) 純正データ
ドライブスプロケット14T ドリブンスプロケット40T
後輪タイヤ外径 655mm センサーギア歯数 29T

CRF250L(MD44)/CRF250 RALLY(MD44) 純正データ
ドライブスプロケット14T ドリブンスプロケット40T
後輪タイヤ外径 655mm センサーギア歯数 32T

■変更値入力
本製品を装着する車両の純正値入力後、“+” “-” をタップし、前スプロケット(ドライブスプロケット)・後スプロケット(ドリブンスプロケット)後輪タイヤ外径(タイヤ直径)(mm)・センサーギヤ歯数を変更し、設定します。

注意事項

純正タイヤからタイヤ銘柄、サイズを変更した際はタイヤメーカーで記載している外径サイズ又は測定し数値を入力して下さい。
表示速度を増減補正する事が出来ますが、不適切な設定を行なえば速度超過により取り締まりを受ける原因ともなります。公道での使用は、ご自身の責任に於いてご使用下さい。
本製品をご使用の際には下記条件に適合したスマートフォン又はタブレット端末が必要になります。 誤ってアプリを購入した場合でも返金は致しかねます。ご注意下さい。
走行中のスマートフォン/タブレット端末の操作・視認は行わないで下さい。交通違反の対象になります。


■併用出来ない部品について
社外品のH.I.D キットやLED ランプ( フォグ/ ヘッドライト) は、バラスト/ インバーター( 電圧変換装置) からデジタル回路に悪影響を与える高電圧ノイズが出る場合がほとんどで、製品故障や動作不良の原因となりますので、絶対に同時装着しないで下さい。
社外品の点火装置( イグニッションコイルやプラグコード) は点火電圧のアップに伴う、放射ノイズの増大により誤動作や製品故障の原因となりますので使用しないで下さい。
SP武川製ハイパーイグニッションコイルとの同時使用は可能です。社外品の発電装置は発電量の不足や電圧波形の違いにより故障の原因となりますので、使用しないで下さい。
当製品は防水・防滴構造ではありません。雨や水がかかると、本体内に水が浸入し故障する可能性があります。


■アプリダウンロードサイトはこちら
ダウンロードサイト


新製品案内pdfダウンロードはこちら(2021年11月現在のデータです)
pdfダウンロード

↑To top